« xdviで日本語がトウフになる | トップページ | ubuntu に VMwareTools をインストール »

2010年12月21日 (火)

VMware server on Windows7 64bit

NATの設定.

  1. ワイヤレスネットワーク接続 (or ローカルエリア接続) のプロパティ→共有タブ
    • 「ネットワークのほかのユーザに、このコンピューターのインターネット接続をとおしての接続を許可する」をチェック
    • ホームネットワーク接続で「VMware Network Adapter VMnet8」を選択.
    • OKすると「インターエット接続の共有を有効にすると、…インターネット接続の共有を有効にしますか?」という長いメッセージが表示される.「はい」を選択.
  2. vmnetcfg.exeを管理者権限で実行→Host Virtual Network Mappingタブ
    • VMnet8の右にある「>」ボタンをクリック→Subnet→IP Address: 192.168.137.0
    • 同上→NAT→Gateway IP address: 192.168.137.1
  3. Guest OSで「sudo dhclient」など実行.

だいたいこんな感じ.色々試行錯誤したから抜けがあるかも.
途中,vmnetcfg→NATタブ→NAT service→Restart とかしましたが,必要か不明….

|

« xdviで日本語がトウフになる | トップページ | ubuntu に VMwareTools をインストール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116391/50360721

この記事へのトラックバック一覧です: VMware server on Windows7 64bit:

« xdviで日本語がトウフになる | トップページ | ubuntu に VMwareTools をインストール »